2020年4月~2021年3月の単位認定セミナー等はこちら

2019年4月~2020年3月の単位認定セミナー等はこちら

2018年4月~2019年3月の単位認定セミナー等はこちら

Webセミナーでも単位の取得が可能です。
Webセミナーの視聴は日本高血圧学会・日本循環器病予防学会・日本動脈硬化学会・日本心臓病学会の会員限定です。
会員の方はこちらより登録申請をお願いいたします。(非会員の方は受講できません。)


※関連学会の学術集会等でも単位の取得が可能です。 対象セミナーはこちら   ※2021.6月現在

第43回日本高血圧学会総会

総会会期:2021年10月15日(金)~17日(日)
会場:沖縄コンベンションセンター
住所:〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜 4-3-1

下記セミナーの受講には、日本高血圧学会総会への参加が必要ですのでご注意ください。

セミナー 【オンラインでの配信となります。】

2021年 10月16日(土) 15:15~16:00 セミナー1 1単位 A1 療養指導士の意義と役割
16:05~16:50 セミナー2 1単位 C1 高血圧・脂質異常症管理計画とリスク評価
10月17日(日) 13:15~14:45 セミナー3 2単位 B6 喫煙のリスクと介入

ワークショップ【zoomのブレイクアウトルームを使用したWeb開催となります。】

2021年 10月16日(土) 12:45~14:15 症例検討ワークショップ 2単位 A9 面接技術(ロールプレイング)
症例テーマ:身体活動

※ワークショップは事前登録制となっております。
※ご参加を希望される方は安定したインターネット環境のもとご参加ください。

第43回日本高血圧学会総会のセミナー・ワークショップお問い合わせは、jshseminar@jpnsh.jpまでお願いします。

日本高血圧学会主催セミナー

【Zoomミーティングを使用したオンラインセミナーとなります】
受講費(各回)
日本高血圧学会会員:4,000円
日本循環器病予防学会、日本動脈硬化学会、日本心臓病学会会員:6,000円
非会員:8,000円

セミナー①

日付:2021年11月14日(日)
時間:10:00~16:00 (終了時間は予定)

2単位 A3 脳卒中・循環器病とリスク要因の疫学
1単位 A10 脳卒中・循環器病予防の社会制度
1単位 C9 臓器障害合併高血圧の管理
2単位 B1 高血圧の栄養・食事指導

セミナー②

日付:2021年11月28日(日)
時間:10:00~16:00 (終了時間は予定)

1単位 A2 保健指導プログラムの構成
2単位 A5 生活習慣の高血圧・脂質異常症・糖尿病と脳卒中・循環器病へのリスクと介入効果
2単位 B3 肥満、耐糖能異常、糖尿病、高尿酸血症の栄養・食事指導
1単位 C14 脳卒中

セミナー③

日時:2022年1月30日(日)
時間:10:00~16:00 (終了時間は予定)

1単位 A4 リスク重複の概念とリスクアセスメント
1単位 B4 腎疾患の栄養・食事指導
2単位 C3 血圧・脂質異常症・糖尿病の基本的検査の意義と結果の見方
1単位 C4 服薬管理とくに在宅管理のポイント―服薬アドヒアランス向上と副作用対策―
1単位 C12 二次性(続発性)の高血圧(薬剤性高血圧を含む)

上記セミナーのお問い合わせ先:日本高血圧学会

Tel:03-6801-9786
Mail:jshseminar@jpnsh.jp

日本循環器病予防学会主催セミナー 【保健指導レベルアップセミナー】

【各回全てZoomミーティングを使用したオンラインセミナーとなります】

受講費(各回)
 日本循環器病予防学会:4,000円
 日本高血圧学会、日本動脈硬化学会、日本心臓病学会会員:6,000円
 非会員:8,000円

2021年度テーマ「実践力の効果を極める」

■2021年11月6日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/
取得単位数
循環器病の基礎知識と効果的な保健指導プランの立て方
*保健指導に役立つエビデンスを学ぶ A6/3単位
*結果につながる保健指導プログラムを学ぶ A2/1単位
*説明・支援技術を学び実践効果を極める~ロールプレイを通じて~ A9/2単位

■2021年12月4日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/
取得単位数
循環器病の基本的検査の見方と患者の評価-事例をもとに考える-
*血圧測定の意義と方法 C2/1単位
*基本的検査を活かした保健指導の実践力を身につける C3/2単位
*事例から学ぶ循環器病予防の保健指導のポイント A7/3単位

■2022年1月22日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/
取得単位数
実践に役立つ保健指導のポイント-心不全・慢性腎臓病が心配な患者さんに-
*病態から保健指導のポイントを学ぶ  
 ・心不全 C16/1単位
 ・慢性腎臓病 C17/1単位
*食事指導から保健指導のポイントを学ぶ B1/2単位
*説明・支援技術を学び実践効果を極める~ロールプレイを通じて~ A9/2単位

■2022年2月26日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/
取得単位数
糖尿病重症化予防の保健指導のポイント
*重症化予防の意義と介入方法 ※単位付与なし
*糖尿病治療中の方への保健指導のポイント
*説明・支援技術を学び実践効果を極める~ロールプレイを通じて~

※各回オンラインでの開催ですが各回ロールプレイや事例検討を通じて、講師が長年の経験から得られた指導のポイントもお伝えしながら、現場で使える知識を学んでいただきます。
ロールプレイはZoomのブレイクアウトルーム機能を使用します。

上記セミナーのお問い合わせ先:日本循環器病予防学会事務局

Tel:03-6304-0760 Fax:03-6304-0565
Mail:seminar02@jacd.info

第53回日本動脈硬化学会総会・学術集会

会期:2021年10月23日(土)・24日(日)
会場:国立京都国際会館
参加登録受付中
https://www.c-linkage.co.jp/jas53/sanka_touroku

<高血圧・循環器病予防療養指導士セミナー> オンデマンド配信:2021年10月23日~11月30日

C7 「糖尿病や高尿酸血症の薬物治療の基本」(1単位)
B6 「喫煙のリスクと介入」(2単位)

詳細は日本動脈硬化学会事務局へお問い合わせください。

Tel:03-5802-7711
Mail:jasseminar@j-athero.or.jp

第69回日本心臓病学会学術集会

会期:2021年9月17日(金)~19日(日)
会場:米子コンベンションセンター (ビッグシップ)
住所:〒683-0043 鳥取県米子市末広町294

<高血圧・循環器病予防療養指導士セミナー>

《開催日時》 2021年9月19日(日)8:30~10:45(135分)

1単位 A1 高血圧・循環器病予防療養指導士の意義と役割
2単位 B6 喫煙のリスクと介入

<ノバルティス ファーマ医学教育助成「心不全講習会」>

《開催日時》2021年9月19日(日)10:45~11:30(45分)

1単位 C16 心不全

詳細は日本心臓病学会事務局へお問い合わせください。

Tel:03-5802-0112
Mail:hcvd@jcc.gr.jp

認定単位手帳

認定単位手帳

認定単位手帳

価格 500円(税込)

● 新規申請時、認定更新時に必要な受講単位記録手帳です。
● ご購入はPDFPDFもしくはWord形式docxをダウンロードのうえ、メールかFAXにてお申し込みください。
※正誤表はこちらPDF(2017.7.4時点)
● 認定単位手帳の書き方はこちらPDFからご確認ください。

「高血圧・循環器病予防療養指導士」制度では認定ならび更新時に所定の研修会などを受講し、必要な単位を取得していただきます。単位の管理は各自、指定の手帳を用いて記録をお願いします。

お問い合わせ

高血圧・循環器病予防療養指導士認定事務局

住所 〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目28番8号 日内会館2階 (日本高血圧学会内)
E-mail sidousijpnsh.jp※メールでお問い合わせの際は、氏名と会員番号を記載ください。
URL https://www.jpnsh.jp/sidousi/
ページのトップへ