2021年4月~2022年3月の単位認定セミナー等はこちら

2020年4月~2021年3月の単位認定セミナー等はこちら

2019年4月~2020年3月の単位認定セミナー等はこちら

Webセミナーでも単位の取得が可能です。
Webセミナーの視聴は日本高血圧学会・日本循環器病予防学会・日本動脈硬化学会・日本心臓病学会の会員限定です。
会員の方はこちらより登録申請をお願いいたします。(非会員の方は受講できません。)

第44回日本高血圧学会総会

日程:2022年10月14日(金)~16日(日)
会場:国立京都国際会館

セミナー

2022年 10月15日(土) 10:20~11:50 2単位 A3 脳卒中・循環器病とリスク要因の疫学
2022年 10月16日(日) 10:40~12:10 2単位 B3 肥満、耐糖能異常、糖尿病、高尿酸血症の栄養・食事指導

ワークショップ

2022年 10月15日(土) 14:50~16:20 2単位 A9 面接技術(ロールプレイング)

※ワークショップ参加費は無料ですが、総会参加費用がかかります。
総会への事前登録後、お申込みください。

※ISHへ参加登録をされている方は総会への参加登録は必要ありません。

詳細は日本高血圧学会へお問い合わせください。

Tel:03-6801-9786
Mail:jshseminar@jpnsh.jp

日本循環器病予防学会主催セミナー 【保健指導レベルアップセミナー】

各回全てZoomミーティングを使用したオンラインセミナーとなります。

2022年度テーマ「様々な視点から保健指導を学ぶ!」

■2022年11月5日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/取得単位数
保健指導と効果を上げる環境整備
  • 様々なリスク因子の評価と保健指導
A4 リスク重複の概念とリスクアセスメント 1単位
A6 高血圧・脂質異常症・糖尿病(メタボリックシンドローム)の指導に役立つエビデンス 3単位
  • 減塩を中心とした社会環境整備
A5 生活習慣の高血圧・脂質異常症・糖尿病と脳卒中・循環器病へのリスクと介入効果 2単位

■2022年12月3日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/取得単位数
高齢者のCVD予防
  • 高齢者のCVD予防:基礎疾患管理の留意点
C10 高齢者の高血圧・脂質異常症・糖尿病(認知症合併を含む) 1単位
C16 心不全 1単位
  • 保健指導 ~栄養指導編~
B1 高血圧の栄養・食事指導 2単位
  • 保健指導 ~運動指導編~
B8 生活習慣病予防における運動指導のポイント 2単位

■2023年1月28日(土)13-18時

内容 該当する研修カリキュラム/取得単位数
循環器病再発予防のための保健指導
  • 虚血性心疾患など器質的疾患を有する患者の再発予防のための運動処方・運動指導の基本
  • 心不全憎悪予防の生活習慣と保健指導
B7 生活習慣病予防における身体活動(運動・日常生活強度)の意義と効果 2単位
C16 心不全 1単位
A7 脳卒中・循環器病予防における生活習慣改善の意義(事例検討とまとめ) 3単位
※全て受講で6単位

■2023年3月25日(土)13-15時30分

内容 該当する研修カリキュラム/取得単位数
ICTを活用した保健指導
  • ICTを活用した保健指導のポイントやオンライン指導の工夫、有効性など
A8 面接技術(講義) 1単位
A9 面接技術(ロールプレイ) 2単位

受講費(各回)

<11月、12月、1月>

日本循環器病予防学会会員 4,000円/1回
日本高血圧学会、日本動脈硬化学会、日本心臓病学会 6,000円/1回
非会員 8,000円/1回

<3月>

日本循環器病予防学会会員 2,000円/1回
日本高血圧学会、日本動脈硬化学会、日本心臓病学会 3,000円/1回
非会員 4,000円/1回

ロールプレイはZoomのブレイクアウトルーム機能を使用します。

上記セミナーのお問い合わせ先:日本循環器病予防学会事務局

Tel:03-6304-0760 Fax:03-6304-0565
Mail:seminar02@jacd.info

日本高血圧学会主催セミナー

セミナー①

2023年1月22日(日) ※ Zoom開催

2単位 A5 生活習慣の高血圧・脂質異常症・糖尿病と脳卒中・循環器病へのリスクと介入効果
1単位 B4 腎疾患の栄養・食事指導
1単位 C2 血圧測定の意義―家庭血圧を含む―
1単位 C12 二次性(続発性)の高血圧(薬剤性高血圧を含む)
1単位 C17 慢性腎臓病

セミナー②

2023年2月18日(土) ※ Zoom開催

1単位 A1 療養指導士の意義と役割  ―生活習慣病対策と多職種連携の考え方―
1単位 A8 面接技術(講義)
2単位 B7 生活習慣病予防における身体活動(運動・日常生活強度)の意義と効果
1単位 C5 高血圧薬物療法の基本
1単位 C8 臓器障害合併高血圧の管理

上記セミナーのお問い合わせ先:日本高血圧学会

Tel:03-6801-9786
Mail:jshseminar@jpnsh.jp

認定単位手帳

認定単位手帳

認定単位手帳

価格 500円(税込)

● 新規申請時、認定更新時に必要な受講単位記録手帳です。
● ご購入はPDFPDFもしくはWord形式docxをダウンロードのうえ、メールかFAXにてお申し込みください。
※正誤表はこちらPDF(2017.7.4時点)
● 認定単位手帳の書き方はこちらPDFからご確認ください。

「循環器病予防療養指導士」制度では認定ならび更新時に所定の研修会などを受講し、必要な単位を取得していただきます。単位の管理は各自、指定の手帳を用いて記録をお願いします。

お問い合わせ

循環器病予防療養指導士認定事務局

住所 〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目28番8号 日内会館2階 (日本高血圧学会内)
E-mail sidousijpnsh.jp※メールでお問い合わせの際は、氏名と会員番号を記載ください。
URL https://www.jpnsh.jp/sidousi/
ページのトップへ