HOME医療関係者向けの情報 TOP / 一般のみなさま向けの情報 TOPTopics & 新着情報 一覧 > Topics & 新着情報 詳細

Topics & 新着情報 詳細

「食塩相当量」での食品成分表示の義務化が決定!(2015年4月1日食品表示法施行)
日本高血圧学会減塩委員会では、以前から食塩表示について、表示の義務化と「ナトリウム量」の表示を「食塩相当量」の表示に変更するよう、関係省庁(消費者庁,内閣府,厚生労働省)に要望書を提出し、働きかけて来ました。 
この活動が実り、今年4月から、「ナトリウム」は「食塩相当量」で表示されることになりました。(食品表示基準第三条第1項、下記URL参照)。経過措置期間後の2020年までに、新基準の栄養表示が見られることになります。 
私たちの取り組みが実を結び、国民レベルでの減塩推進に向けて一歩前進しました。 
 
参照:食品表示基準(平成27年3月20日内閣府令第10号) 
日本高血圧学会減塩委員会ホームページ 
 
基本的表示例:
食品(100gあたり、または一食分)
熱量 〇 kcal
たんぱく質 ● g
脂質 △ g
炭水化物 ▲ g
食塩相当量 ◎ g

参考ファイル

URL

医療関係者向けの情報

一般のみなさま向けの情報

会員専用サイト

各種申請・手続き

入会のご案内

ページのトップへ