HOME医療関係者向けの情報 TOP関連団体等からのお知らせ 一覧 > 関連団体等からのお知らせ 詳細

関連団体等からのお知らせ 詳細

2019年度井村臨床研究賞、井村臨床研究奨励賞の公募について
健康加齢医学振興財団より、2019年度井村臨床研究賞、井村臨床研究奨励賞の公募のお知らせが来ております。 
 
 
2019年 井村臨床研究賞(第15回)の公募 
 
1985年に発足した公益財団法人 成人血管病研究振興財団は、高血圧及びそれに関連した成人血管病の研究を振興するため、事業の一環として褒賞事業を実施してまいりましたが、2018年に「健康加齢医学振興財団」と改称し、新たな出発を致しました。 
その目的は、胎生期から老齢期に到る身体機能の変化を解明して、健康な長寿の達成に貢献すると共に、加齢に伴って起こる心血管系疾患、内分泌代謝疾患、及びこれらと密接に関係した分野の疾患の克服を目指すためであります。今回もこの目的に沿った臨床研究の分野で優れた成果を挙げた研究者又は研究グループを公募いたします。 
 
 
井村臨床研究賞  
 
趣 旨 健康な加齢(胎生期からの成長、成熟、老化)に伴う変化の機構と、それに関連して起こる心血管系疾患、内分泌代謝疾患、及びこれらと密接に関係した疾患の成因、病態、予知、予防、診断、治療などに関する人を対象としてなされた研究で、例としては 
(1)基礎研究の成果の臨床への橋渡し研究(translational research) 
(2)疾患の成因や病態生理の解明 
(3)疾患の新しい診断、治療、予防法の開発 
(4)疫学的研究(ゲノム疫学を含む) 
などの分野の臨床研究において、顕著な業績を挙げた国内の研究者又は研究グループに贈呈します。  
贈呈数 1名または1研究グループ 
内 容 (1) 賞状 (2) 賞牌(ゴールド・メダル)(3) 副賞(研究助成金200万円) 
締 切 2019年4月20日(郵送の場合は、当日消印分を認めます) 
応募規定 (1)他薦に限る (2)研究分野:上記趣旨のとおり 
(3)推薦書:以下の5項目の資料を財団規定の用紙により作成し、財団事務局に送付願います。なお、規定用紙は事務局にありますので、文書によって請求して下さい。 
履歴事項 推薦理由 研究業績概要  
主要文献リスト 主要論文の別刷(5編以内、コピー可) 
審 査 審査は当財団井村賞選考委員会で行い、8月上旬に結果を通知する予定で 
す。 
授 与 式 2019年12月 京都市で開催の健康加齢医学シンポジウム会場で行います。又、そのシンポジウムでは井村臨床研究賞受賞記念特別講演を予定しております。  
既受賞者 当財団のHP(www.disclo-koeki.org/02b/00412/index.html)に開示して いますのでご覧ください。 
 
 
2019年 井村臨床研究奨励賞(第15回)の公募 
 
1985年に発足した公益財団法人 成人血管病研究振興財団は、高血圧及びそれに関連した成人血管病の研究を振興するため、事業の一環として褒賞事業を実施してまいりましたが、2018年に「健康加齢医学振興財団」と改称し、新たな出発を致しました。 
その目的は、胎生期から老齢期に到る身体機能の変化を解明して、健康な長寿の達成に貢献すると共に、加齢に伴って起こる心血管系疾患、内分泌代謝疾患、及びこれらと密接に関係した分野の疾患の克服を目指すためであります。今回もこの目的に沿った臨床研究の分野ですぐれた研究者を公募いたします。 
 
 
井村臨床研究奨励賞 
 
趣 旨 健康な加齢(胎生期からの成長、成熟、老化)に伴う変化の機構と、それに関連して起こる心血管系疾患、内分泌代謝疾患、及びこれらと密接に関係した疾患の成因、病態、予知、予防、診断、治療などに関する人を対象として、または人の材料を用いてなされた研究などを対象とする。例としては 
(1)基礎研究の成果の臨床への橋渡し研究(translational research) 
(2)疾患の成因や病態生理の解明 
(3)疾患の新しい診断、治療、予防法の開発 
(4)疫学的研究(ゲノム疫学を含む) 
などの分野の臨床研究において、注目すべき優秀な研究業績をあげている国内の45歳未満の研究者に対し、その将来の発展を期待して贈呈します。  
贈呈数 2名以内 
内 容 (1) 賞状 (2) 賞牌(シルバー・メダル) (3) 副賞(研究助成金30万円) 
締切 2019年4月20日(郵送の場合は、当日消印分を認めます) 
応募規定  ̄募には、財団様式による推薦書の添付が必要です。 
当財団の規定用紙を請求し、同用紙の指定する内容を記入すること。 
8補者は、2019年3月31日現在で45歳未満であること。 
審査 審査は当財団井村賞選考委員会で行い、8月上旬に結果を通知する予定です。 
授 与 式 2019年12月 京都市で開催の健康加齢医学シンポジウム会場で行います。 
既受賞者 当財団のHP(www.disclo-koeki.org/02b/00412/index.html)に開示しておりますのでご覧ください。 
 
 
その他お問合せは下記まで。ただし、審査経過等のお問合せには応じかねます。 
 
公益財団法人 健康加齢医学振興財団  
(旧・公益財団法人 成人血管病研究振興財団) 
〒606-8413京都市左京区浄土寺下馬場町86番地 国際健寿ビル1F 
TEL:075-761-2381 FAX:075-761-2382

参考ファイル

URL

医療関係者向けの情報

一般のみなさま向けの情報

会員専用サイト

各種申請・手続き

入会のご案内

ページのトップへ