HOME医療関係者向けの情報 TOP / 一般のみなさま向けの情報 TOPTopics & 新着情報 一覧 > Topics & 新着情報 詳細

Topics & 新着情報 詳細

ISH2022 日本開催決定
ISH2022
日本開催決定!


ISHに行ったプレゼンテーションの表紙


日本高血圧学会
会員各位

日頃より当学会の活動にご協力いただきありがとうございます。
日本高血圧学会では国際高血圧学会を日本で開催することにより、 学会活動のより国際化とならびに日本の高血圧学の研究と 学会事業の更なる発展を目的として日本開催の立候補について理事会で決議し、国際高血圧学会を2022年に京都で開催することを2015年10月にISH(国際高血圧学会)に正式に表明いたしました。
このため2015年12月に国際高血圧学会日本開催誘致ワーキンググループ(伊藤裕委員長)を設置し誘致活動を開始しました。
このワーキンググループでは誘致に関する情報収集から、Bid Paperの編集内容、サイトビジット活動についてなど様々な事柄の検討と実行を重ねてまいりました。また、より効果的なプレゼンテーションに向けてぎりぎりまで議論を重ねました。
そして9月25日にISH2016ソウルにて開催されました、 ISHのカウンシルメンバー会議におきまして、梅村敏理事長と伊藤裕がプレゼンテーションを行い誘致活動が無事終了いたしました。
日本、アルゼンチン、南アフリカ、ドバイの4カ国が立候補し、その結果日本高血圧学会の京都開催が決定いたしましたので、ご報告申し上げます。
この結果は皆様からのお力添えの結果の京都開催と心より御礼申し上げます。
ISH2022京都は会員の皆様のから開催に関するご意見やご協力をいただきながら、開催実行委員会を設置して、日本高血圧学会ならではの、特色と内容レベルの高いものにしたいと存じます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

国際高血圧学会開催実行委員長
伊藤 裕


参考ファイル

URL

医療関係者向けの情報

一般のみなさま向けの情報

会員専用サイト

各種申請・手続き

入会のご案内

ページのトップへ