HOME医療関係者向けの情報 TOP / 一般のみなさま向けの情報 TOPTopics & 新着情報 一覧 > Topics & 新着情報 詳細

Topics & 新着情報 詳細

最近の報道と関連して高血圧治療について
「最近の報道と関連して高血圧治療について」 
 
平成25年7月12日に新聞・テレビなどで京都府立医科大学において実施された臨床研究への疑惑が報道された際に、高血圧治療の内容に不安を抱かれている患者様がいらっしゃるという報道もございました。 
 
高血圧を放置すると脳卒中や心筋梗塞の発症リスクが増大します。また、降圧薬を内服して血圧を下げることで、脳卒中や心筋梗塞の発症リスクを減らすことができます。血圧を下げることが最も大事な点です。血圧を下げる治療法は様々なものがあり、個々の患者様の状態に応じて担当の先生が決定されています。 
 
高血圧学会としては、今回の報道により、降圧治療の大切さに疑問を持ってしまい、治療を控える方が増えることがないように願っています。また、既に治療を受けておられる方については、担当の先生とご相談されて、治療を継続されることをお勧めします。 
 
平成25年7月18日 
 
日本高血圧学会

参考ファイル

URL

医療関係者向けの情報

一般のみなさま向けの情報

会員専用サイト

各種申請・手続き

入会のご案内

ページのトップへ