HOME医療関係者向けの情報 TOP総会・フォーラム等 > 高血圧診療マスタークラス講習会

総会・フォーラム等

特定非営利活動法人 日本高血圧学会
「高血圧診療マスタークラス講習会」 開催案内

1.講習会の目的

特定非営利活動法人 日本高血圧学会は、外科・整形外科・産婦人科など内科以外を専門とする医師(非内科医)や、高血圧を専門としない内科医(非専門内科医)を主な対象に、高血圧診療に関する標準的な知識や最新情報を提供する機会を設けました。医師が高血圧患者さんへ、より適切かつ安全な診療をするために「高血圧診療マスタークラス講習会」を開催します。

2.講習会の構成

本講習会は全課程を8講座とし、1日4講座を年2回(7月と翌年2月の日曜日)行います。受講者は1回の講習会で4講座受講できます。

【全8講座】

開催日 講座
番号
講 座 講 師
第1回講習会
2018年7月29日(日)
二次性高血圧、治療抵抗性高血圧をどうするか? 市原 淳弘
これだけは押さえたい降圧薬療法の実際 勝谷 友宏
知っていると得する疫学と分類・評価・目標 有馬 久富
患者を惹きつける生活習慣指導(減塩と運動のコツ) 三浦 克之
第2回講習会
2019年2月17日(日)
診療のポイント~お勧めの検査とその読み方~ 宗像 正徳
合併症のある高血圧と高齢者高血圧診療の極意 長谷部 直幸
挙児希望、妊娠、授乳、閉経期の女性が来院したら 中村 敏子
最新診療(遠隔診療、遺伝子診療、腎除神経、サプリメントについて) 野出 孝一

「高血圧治療ガイドライン2019」の発刊が予定されています。
それにより講座内容を改訂することがありますので、あらかじめご了承ください。

3.「講習会修了証」の発行要件と有効期間

全8講座の受講終了後に下表のとおり申請すると、講習会修了証が発行されます。
申請に有効な「受講記録」には期限がありますので、くれぐれもご注意ください。

発行要件 全8講座を受講し、申請に必要な書類を事務局へ送付する
申請期限 全8講座の受講を終了した日から1か月以内
申請に必要な書類 「講習会修了証申請書」と「受講記録」

申請に有効な「受講記録」

※受講記録は「受講票」を切り取った半券です。

(a)初回受講日が2月の場合
翌年の7月または8月の講習会までの受講記録

(b)初回受講日が7月または8月
2年後の2月の講習会までの受講記録

※原則、奇数回の講習会は毎回同様の4講座、偶数回の4講座も毎回、同じ内容となります。そのため、例えば、第1回講習会を受講したにも関わらず、第2回講習会を受講できなかった場合は、第2回と同様の講座内容の第4回講習会を受講することで全8講座の受講を修了させることができます。

講習会修了証の有効期間 全8講座の受講を修了した翌日から4年間
講習会修了証「楯」 希望者に別途有料で発行いたします。

4.「講習会修了証」の更新要件と有効期間

講習会修了証の有効期間の4年以内に下表のとおり更新申請すると「講習会修了証」の有効期間をさらに4年間更新することができます。

更新要件

次の1~3のいずれかを満たし、更新申請に必要な書類を事務局へ送付する。

  1. 本講習会の全課程(8講座)を再受講する。
  2. 日本高血圧学会総会または臨床高血圧フォーラムに4回以上参加する。
  3. 本講習会の4講座以上を再受講し、かつ日本高血圧学会総会または臨床高血圧フォーラムに2回以上参加する。
更新申請期限 講習会修了証の有効期間の終了日3か月前から1か月前の日まで
更新申請に必要な書類

更新要件1の場合

「講習会修了証更新申請書」と「(再受講の)受講記録」

更新要件2の場合

「講習会修了証更新申請書」と「総会参加証」または「臨床高血圧フォーラム参加証」(複写可)

更新要件3の場合

「講習会修了証更新申請書」と「(再受講の)受講記録」と「総会参加証」または「臨床高血圧フォーラム参加証」(複写可)

更新申請に有効な「受講記録」と「総会」「臨床高血圧フォーラム」の参加証

※受講記録は「受講票」を切り取った半券です。

所有の講習会修了証の有効期間内に再受講した「受講記録」と「総会」「臨床高血圧フォーラム」の参加証

更新後の講習会修了証の有効期間 前回に発行された講習会修了証の有効期間からさらに4年間

5.第1回高血圧診療マスタークラス講習会 開催概要

日時 2018年7月29日(日)9:30~16:40(受付開始9:00)
会場 大手町ファーストスクエアカンファレンス Room A
〒100-0004 東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエアイースト2階
http://www.1ofsc.jp/common/pdf/access_map.pdf
受講資格

「医師法」に基づく日本の医師資格を有する者

本講習会は、個人に係る修了を証明するものであるため、代理出席などの受講者変更は認められません。万が一、不正な手段または行為を行ったと認められる受講者には「講習会修了証」を発行しません。

募集定員 100名 定員になり次第、締め切りますので、予めご了承ください。
申込み期間 2018年4月20日(金)~7月11日(水)まで引き続き受け付けています。 終了しました。
受講料

1回4講座 税込 25,000円(【会員受講料】日本高血圧学会 会員 税込 20,000円)
昼食弁当代、講座資料代含む

本会都合による中止を除き、受講料を返金しませんのであらかじめご了承ください。

本講習会を【会員受講料】で受講するためには、事前に本会への入会申込みを完了していることが必要です。
本会入会後に講習会を申込まれる方は、入会手続きに1週間程度かかりますので、先着順の関係上、早めに入会手続きをお願いします。

講習会の申込み後に入会されても会員受講料にはなりませんのでご注意ください。
※ 本会の「年会費」に「講習会受講料」は含みません。
※ 振込み先も異なりますので、それぞれお振込みくださいますようお願いします。

①日本高血圧学会の入会の申込みをする。

※すでに日本高血圧学会の会員の方は「6.講習会の申込み」からお申込みください。

②入会申込み後、1週間程度で「年会費請求書」がご指定の送付先に届く。
※連休等の場合は、請求書の到着に時間がかかることがあります。

③講習会の申込みをする。
申込みフォームで「会員」を選択し、「年会費請求書」に記載の会員番号5ケタを入力して申込む。

④本会から「受講番号」と受講料の振込み先口座情報がメールで届く。

⑤受講料(20,000円)を振込む。

年会費(10,000円)を振込む。

6.講習会の申込み(日本高血圧学会会員および非会員)

  • ①申込みフォームからお申込みください。
  • 7月11日(水)まで引き続き受け付けています。 終了しました。

②申込み時にご登録いただいたメールアドレスに受講番号と受講料の振込み先口座情報と振込み期日をお送りします。

③②でお送りした受講番号と氏名を添えて期日までに受講料をお振込みください。

④申込み時にご登録いただいた送付先に7月中旬を目途に「受講票」を送付します。
7月22日までに受講票が届かない場合は、お手数ですが、お問合せ先にご連絡ください。

7.お問合せ先

特定非営利活動法人 日本高血圧学会 事務局
「高血圧診療マスタークラス講習会」 係
Email:masterclass@jpnsh.jp
TEL:03-6801-9786(9:00~17:30、土、日、祝日、5月17日・18日を除く)

ページのトップへ