HOME医療関係者向けの情報 TOP各種申請・手続き利益相反(COI) > 指針および施行細則の改定について(施行日 2015年5月25日)

各種申請・手続き

日本高血圧学会「利益相反マネージメント指針」および「利益相反マネージメント施行細則」の改定について(施行日 2015年5月25日)

2015年3月4日に日本医学会「医学研究のCOIマネージメントに関するガイドライン」が一部改定されましたので、本会の「利益相反マネージメント指針」「利益相反マネージメント施行細則」についても見直しを行いました。
改定内容については、持ち回り理事会において4月30日付で承認されましたのでご報告申し上げます。

今回の改定箇所は以下のとおりです。
1)文言の変更(「スポンサー」→「資金提供者」)
2)開示基準額の変更(研究費年間200万円以上→100万円以上、奨学寄附金年間200万円以上→100万円以上)

なお、「役員・各種委員会委員のCOI自己申告書」の様式も合わせて一部変更しました。

施行日は2015年5月25日です。
今秋の第38回日本高血圧学会総会での発表については、抄録応募時は旧基準でしたが発表時は本基準に従って開示してください。

特定非営利活動法人 日本高血圧学会
理事長 梅村 敏
利益相反委員長 楽木 宏実

ページのトップへ